RSS | ATOM | SEARCH
そろそろ”ふじ”の収穫です
今年は台風に見舞われることもなく安心していたのですが、なにやら11/2は強風になるとの予報。
しかも昨日までの情報では、瞬間最大風速は30m/sらしい。
それって台風と同じじゃん!

落下したリンゴは当然のこと、大きな傷がついたリンゴも売り物にはなりません。
ということで、大急ぎで風当たりの強い場所の”有袋(ゆうたい)ふじ”を収穫しました。

普段は収穫しながら、大きさ・着色の良し悪し・傷の有無などを確認して箱に仕分けるのですが、今回は仕分け後回しでとにかく収穫。

午前9時頃に最も風が強くなるとの予報だったので、9時過ぎまで収穫し続けました。
幸い、被害を受けるほどの強風は吹かなかったので一安心。

画像はほんの一部ですが、こんな感じで未仕分けのリンゴがいっぱい。
有袋ふじ

ちなみに”有袋ふじ”は、”サンふじ”に比べて糖度が高くないぶん貯蔵性を高くした育て方。
農協や業者の大型冷蔵庫で保存され、”サンふじ”がなくなってくると販売されます。
最新の冷蔵設備だと、ほぼ通年で保存・出荷できるみたいですね。



author:永田農園, category:農作業日記, 10:00
comments(0), -, -
Comment